福与叶∴の知り合いで畳のお仕事をすごく追求されている畳屋の社長様がいらっしゃいます。

畳を綺麗にしておくことで天然のいぐさから自然のパワーが得られ、風水的にもいいそうです。

フローリングに見えるのも新しい形の畳もあるそうです。いぐさは使っていないそうですが、いろんなデザインを楽しめるだけでなく、耐久性もかなりあるそうです。

ちなみに和室をつくるといい方位は?
畳の材料はイグサという自然素材。自然界のパワーを重視する風水では、畳もラッキーアイテムです。

畳意外にも木や和紙など自然素材のパワーをぜひ有効活用して。
特に吉相になるのは、家の中心に設けた和室。住む人の運気がぐんぐんアップします。

ほかには西、南西、北、北西、東北もおすすめ。南西にあると家族運が上がって家庭円満、西ならお金に困らない家に。

北西の和室はご主人の書斎にぴったり。東北の和室は鬼門の凶作用がやわらぎ、家全体の運気ダウンを防げるそうです。

是非参考になさってください。

畳のメンテナンスをお考えの方や、ご購入を検討されてらっしゃる、お知り合いがいらっしゃいましたらご連絡ください。

香川県中西讃と高松市限定となります。

#香川県高松市 #かがわ #畳 #風水 #フローリングに見える畳


SOURCE : ameblo.jp



投稿日2017年4月14日    閲覧回数 15 pv



この記事をSNSでシェアする

コメント