下関市彦島の近くにある六連島には、日本で最古の洋式灯台・六連島灯台がいまも当時の姿のまま存在しているんですよ。
ちょっと廃墟っぽい感じもするかもしれませんが、れっきとした歴史遺産!
なんと明治4年に建設され、この地に存在しているんです。
この独特の風景、ぜひ楽しんでいただきたいですね!
また、六連島は花の島とも呼ばれていてキク、カーネーション、ガーベラなんかのハウス栽培も盛んです。
ぜひ足を運んでみてください!





投稿日2017年5月2日    閲覧回数 24 pv



この記事をSNSでシェアする