九州国立博物館で世界遺産のラスコー洞窟壁画が体感できる特別展「世界遺産 ラスコー展 クロマニョン人が見た世界」が7月11日から始まるよ!
ラスコー洞窟壁画とは、クロマニョン人が描いた壁画。
1mm以下の精度で再現した実物大の洞窟壁画展示によって、洞窟内部の世界が体験できる面白い企画展みたいですね。
夏休みの自由研究にもピッタリ!





投稿日2017年5月8日    閲覧回数 18 pv



この記事をSNSでシェアする

コメント