新潟県糸魚川市にあるフォッサマグナパーク。

糸魚川~静岡構造線の断層やフォッサマグナの海に噴出した日本最大の枕状溶岩を自由に見学することができます。
約4億年前の地質と約1600万年前の地質が断層を境に西日本と東日本に分かれていることがわかる珍しいポイントがあり、ユーラシアプレートと北アメリカプレートの境界だといわれています。
散歩道にはフォッサマグマを解説するパネルや東西文化の違いを紹介するパネルが設置されており、親子で歩きながら理科と社会の勉強ができます!





投稿日2017年5月13日    閲覧回数 28 pv



この記事をSNSでシェアする