富山県富山市にある「富山県埋蔵文化財センター」は、豊かな自然と多くの史跡が残る呉羽丘陵の山麓に開設された、県立としては全国で初めての埋蔵文化財の施設です。

県内では現在およそ3,800ケ所の遺跡が知られており、この施設では、研究や発掘の成果を広く一般に公開するために、常設展や企画展を開催しています。
また、埋蔵文化財に親しみ、郷土の歴史を学べるよう、ふるさと考古学教室や普及講座、勾玉作りや火おこしなどのさまざまな考古体験なども実施しています!





投稿日2017年5月15日    閲覧回数 23 pv



この記事をSNSでシェアする