第66回水郷潮来あやめまつりが5月27日に行われますが、その歴史は昭和27年から続く歴史と伝統あるものだということはご存知でしたか? 約500種100万株の紫・白・黄色の花菖蒲が鮮やかに咲き誇る姿は現代の私たちの心を奪いますが、昔の人たちも変わらず花に心を奪われていたのかもしれませんね。 そうした歴史を思いながら見ると、より一層その風情を楽しむことができますよ!

閲覧回数31 pv