立山黒部アルペンルートにある高層湿原地の弥陀ヶ原です。
餓鬼田と呼ばれる3,000ほどのユニークな形をした池が点在するのが特徴。
夏から秋にかけて高原植物が美しい場所なので、ぜひ行ってみてください。
木製の遊歩道が整備されているから子どもから高齢者まで安心して高原散策が楽しめるのが魅力です。





投稿日2017年5月30日    閲覧回数 21 pv



この記事をSNSでシェアする