今日は、所沢にあるメットライフドームでのプロ野球、西武対DeNA戦を観てきました。

試合は、西武ウルフ、DeNA今永の投げ合いで始まりましたが、投手戦となり、3回まで両チーム合計ヒットが1本のみという状況でした。

そんな中で迎えた4回裏、西武は秋山が放った打球をDeNA・エリアンがホームに投げるも、西武・金子のヘッドスライディングもあったからか間に合わずセーフとなります。

8回裏にも西武は満塁にするもチャンスを奪えず、逆にDeNAも先発ウルフと、その後投げたシュリッター、増田が好投し、結局1対0で勝利を収めました。

一方、DeNAは先発今永が完投するも、味方の援護を受けられずに敗戦投手となりました。

試合時間が2時間半とあっという間の試合でしたが、1点をめぐる攻防が観れて非常に良かったです。

#埼玉西武ライオンズ #埼玉西武 #seibulions #横浜DeNAベイスターズ #baystars #プロ野球 #交流戦





投稿日2017年6月11日    閲覧回数 78 pv



この記事をSNSでシェアする