のどかな群馬県中之条駅に夏の風物詩風鈴が下がっていました。
風が通るたびに、電車がホームに入るたびに、心地よい音色を奏でていますよ。
地元の小学生が描いた願い事の短冊も下がっていてなんともほっこりしました。
風鈴は8月いっぱいまで飾っているそうですよ(^^)

ちなみに、この中之条駅では冬に近づくと干し柿がホームに並ぶことでも知られています(笑)
その風景もとってもシュールなのですが、もうそんな季節か~とほっこりした気持ちになります。

ぜひ中之条駅をご利用の際は、ホームにも注目してみてください!!


SOURCE : kitakan-navi.jp



投稿日2017年7月19日    閲覧回数 24 pv



この記事をSNSでシェアする