栃木県下野市の「グリムの森」は、雑木林を活かして作られたドイツ風の展示施設。
そのグリムの森の奥に行くと、「グリムの館」があるんですよ。
所在する石橋町が、まだ合併前の昭和41年からドイツの「シュタインブリュッケン村」と交流があるんだって。


SOURCE : www.grimm-no.net



投稿日2017年7月26日    閲覧回数 48 pv



この記事をSNSでシェアする