#1億人のムーンチャレンジ はじまりました!


『1億人のムーンチャレンジ』では、皆様から月に送りたいメッセージや画像を広く募集し、そのデータをSORATOのペイロードとして月まで運びます。


宇宙開発の分野において、ペイロードとはロケットによって宇宙に運搬される荷物のことを指します。人工衛星、探査機、宇宙ステーションへ向けて送られた水や食糧、そして宇宙飛行士もペイロードと言えます。


今回、au×HAKUTO MOON CHALLENGEの目的地である月へのペイロード費用は莫大で、たった1gで12万円。SORATOには、50gのペイロードを載せられるのですが、そこに皆さんのメッセージや画像データを収めたデータディスクを積み込んで、月に届けます。


なお、HAKUTOは兎と稲のゲノムデータを、サカナクションは応援楽曲『SORATO』の楽曲データを、小山宙哉さんは『宇宙兄弟』の画像データを送る予定だそうです。


みんなの想いが月に届く歴史的な瞬間を一緒に楽しむチャンス。ぜひこの機会に、あなたの想いを以下のリンクから応募してみてください!

応募はこちら https://payload.au-hakuto.jp/





投稿日2017年8月24日    閲覧回数 111 pv



この記事をSNSでシェアする

コメント