人間 諦めが肝心!と言いますが・・・ ↓ 決してあきらめてはいけません。 これをあきらめないでいれば、今は潜っているけれども、ある程度潜ったあとに、水面に出てくるときがあるのです。 このときまで持たせるのは、やはり精神力です。 単に潜っているのではない。 「やがて水面に出たときには、かなりのところまで進んでいるのだ」ということを、自分自身に言い聞かせる必要があります。 ↑ これは先日 友人から送られてきたメールの内容を一部抜粋したものです。 決して諦めてはいけません! 何事においても直ぐに諦めてしまうと言うことは、それだけの価値しかなかったということだと思います。 今は潜っているけれども、ある程度潜ったあとに、水面に出てくるときが必ずある! みんな水面に出てくるまで精神を鍛えて頑張りましょう!!

閲覧回数239 pv