南阿蘇鉄道株式会社といえば、やっぱりトロッコ列車ですよね! 3月から11月の土日、休日の間運行しているトロッコ列車。一応夏休み期間は毎日だったんだけど、秋になって通常のお休みの日の運行に戻りました。料金は高森~中松で790円、往復で1380円。 ところで、この南阿蘇鉄道には、日本一長いなめの駅、「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」っていうのがあるんだけど、残念ながらいまそこは使われてない状況なんです。 理由は、皆さんも知っている、あの熊本地震。 2016年4月16日に起きた地震の影響で、前線17.7キロ中、いま復旧しているのは7キロの区間のみ。 立野〜長陽間にある二つのトンネルと橋に至ってはは被害が甚大で、数十億以上の費用がかかるって。 立野駅のほうは、スイッチバックでも有名なJR立野駅と一緒のところにあるんだけど、ここも熊本地震の影響で現在休止中。今、南阿蘇鉄道を楽しむには車で行かなきゃいけない状況なんだよね。 はやく直って、運行してほしいね。

閲覧回数68 pv