将来的にはマイナンバーカード一枚で公共施設がすべて利用できるようになるかもしれませんよ。 総務省が、公共施設の利用カードをマイナンバーカードにまとめられるサービス「マイキープラットフォーム」の運用を開始しました。 マイキーIDというものを発行し、キーIDと施設の利用者番号をマイキープラットフォームに登録することで、図書館や体育館といった公共施設をマイナンバーカードだけで利用できるようにするという仕組み。 これが本格的に運用されれば本当に便利になりますよね!

閲覧回数36 pv