アニマトリックスなどを手掛けた渡辺信一郎監督がハリウッドからのオファーで制作した短編アニメ「ブレードランナー ブラックアウト2022」が2017年10月27日から公開されますよ♪ 短編アニメの舞台となるのは、デッカードが恋人の女性レプリカントと共に姿を消してから3年後の2022年の世界。前作の舞台である2019年から本作2049年にいたるまでの“空白の30年間”で、重要な鍵を握る“大停電(ブラックアウト)のエピソードを語るというものらしいよ!

閲覧回数53 pv