農家の方は、これからの季節に薪割りでよく使用するであろう「手斧」をいくつか紹介したいと思います。 ・グレンスフォシュブルークス ワイルドライフ 415 スウェーデンの老舗「グレンスフォシュ・ブルークス」の手斧です。 職人によって1本ずつ手作りされている品です。 柄の長さが約345mm、約440gと軽量なので、片手で扱えます。

閲覧回数74 pv