博多 川端商店街が外国人受け入れ体制強化! 中国の旧暦の正月にあたる「春節」を前に、年々増加する外国人旅行客の受け入れ体制を強化しようと、福岡市の商店街で新たな対策が行われました。 福岡市の川端商店街では 2018年2月1日より、無料の公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」が使えるようになった他、英語・韓国語・中国語(簡体字と繁体字)など4か国の言語で表記された案内看板やパンフレット、ホームページが整備されました。 福岡市は、今年度 インバウンド対策を行う商店街への補助制度を新たに設けていて、博多 川端商店街がその第1号となりました。 弊社、(株)スマイルホールディングスも今回のプロジェクトに参画させていたき大変嬉しく思います。 博多で最初に栄えた商業の町 川端商店街  ⇒ http://kawabatadori.com/ #福岡市 #博多 #外国人 #インバウンド #ショッピング #買い物 #旅行 #観光

閲覧回数131 pv