小学校の英語教育が2020年より実施予定になり3. ,4年生で英語活動 5, 6年生で教科として扱われます。 でも 早くから教える事が大事な事ではなくやはり教え方だと思います。 試験の為の暗記 単語や熟語や構文を覚えるだけ それではいつまでたっても話せるようにはならないと思います。 私が英語を習い始めたきっかけは、海外からの帰りに一人で40キロの荷物を持ってる、飛行機は遅れて別の離れたホテルまで移動、お腹はこわしてるし、ユーロは盗られてるし、電話をかける小銭もない。 そこで親切な外国人達〔韓国人〕と知り合ったのにコミニュケーションがとれない。 そう思ってる時に20分¥1000でネィティブの人が教えるというチラシを見て参加しました。 全員語学学校に通ってた人達ばかり しかし好きだったので 図書館で本を借りまくり、ラジオを聞いて、日記をつけて必死で、頑張りました。 要は、詰め込む事ではなく好きになるようにする事 それよりも漢字や日本語でのコミニュケーション能力を鍛える事の方がもっと大事なような気がします。 あくまでも個人的な意見ですけど。

閲覧回数53 pv