福岡市西区の杉能舎の酒には、その長い歴史のなかで醸し出された様々な味わいがあります。 キレの良い上撰から、ふく郁たる原酒まで、そのすべてが杉能舎のこだわりを映しています。 創業明治3年の造り酒屋が手掛けた和風創作料理のお店です。 自社の地酒や地ビールをメインに契約農家から送られてくる有機野菜や有機米他、さまざまなこだわりの食材と酒の仕込みに使う天然ミネラル水を使った料理の数々…。 お昼は懐石を中心に気軽なランチもご用意しています。オススメの「大福枡(1000円)」は女性に好評です。夜は趣を変えて料理と一緒に杉能舎のお酒を楽しむことができます。 店内には中央に配された中庭があり、それを取り囲むように趣向の異なったさまざまなお部屋をご用意しています。 落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりとした時の流れをお楽しみください。 杉能舎の日本酒・地ビールを販売。試飲コーナーもあります。 酒蔵の入り口にある、2階の天井まで吹き抜けになった土間の空間が酒蔵売店です。 杉能舎の地酒や地ビール、リキュールなどはもちろん、地元で取れるイチゴ(とよのか、あまおう)とまと(ももたろう)、ネーブル、檸檬なども季節に合わせて販売しております。 また、お越しになるお客様に対しいつでも酒蔵案内と無料試飲を行っております。 天然素材のやきたてパンをどうぞ。 麦酒工房のすぐとなり、やきたてパンをお届けしている「やきたてパン工房」。素材となるのは、健康な土壌で有機栽培や無農薬栽培された小麦粉、放し飼いの鶏の卵、天然バターとフレッシュミルクなど。化学添加物、合成保存料を一切使用していない天然素材のパンです。 パン以外にも地元の食材を使ったプリンやジェラート、ジャムなど杉能舎オリジナル商品も取り揃えています。麦酒によくあうハムやソーセージも好評です。

閲覧回数36 pv