埼玉県行田市が作った本格スマホRPGがクオリティ高すぎる!! 「言な絶えそね」っていうゲームで忍城の城下町で暮らす鍛冶師の少年・銀古は忙しくも平和な毎日を過ごしていたがある日、友人の佐杏と共に出かけた先で異形の妖魔に襲われた。その後、記憶を失った少女・レンや忍城主成田家の娘・甲斐姫との出会いを通じ銀古の前には悲しい運命が広がっていくっていうストーリーなんだって。 しかも完全に無料っていうから凄いよね。 やるな行田市!!

閲覧回数79 pv