広島市内中区の広電江波終点前の交差点には個性的なキツネの像が建っています! 地元住民からはおさん狐とかおさんわ狐と呼ばれているキツネさんです。 昔このあたりに住んでいて人々を騙して遊んでいたという伝説が残るキツネのようですね。 とにかく目立ちますが(^_^;)

閲覧回数99 pv