今日は福岡県小郡市大保にある「すばる保育園」の内覧会にお邪魔させて頂きました! WRC造平屋の保育園で、園の西隣に神社の鎮守の森、東側南側には田園、山々が広がり、それらを建築へ取り込むように平面の輪郭を決定。 ホールの屋根は最適化設計によって導かれた3次元曲面でスラブが隆起することで15mのスパンを無柱・無簗で覆い、大らかな屋根が周囲と呼応しながら風景に溶け込み、自然と一体になったような素敵な保育園でした! 設計は、アールエフエーとコムフォレストの設計共同体です。

閲覧回数142 pv