韓国国内におけるICOの現状とこれから【2018年5月版】 韓国でのICOが全面的に禁止されたことは記憶に新しいですが、以前より韓国は仮想通貨市場において無視できないほど大きな存在でした。 しかし、ICOの全面規制は韓国のブロックチェーン産業の成長を妨げる障害となってしまっていました。今回の記事では韓国での規制の現状と、今後の動向について解説していきます。 この記事の3つのポイント! 1.韓国では昨年9月にICOが全面的に禁止に 2.今後規制は緩和され、ICOも合法化されると見られている 3.一方で規制当局は現在も国内の取引所を調査中  韓国メディアのKorean Timesは先日、韓国の議員グループが昨年施行されたICO禁止の措置を取り消す法案を作成中だと報じた・・・ もっと読む↓ https://crypto-times.jp/korean-ico-regulation/ ↑ 出典:CRYPTO TIMES  いよいよ韓国もICO合法化に向けて動き出すのか?これは面白くなりそうです!そろそろ韓国(釜山)にもRELEASE拠点の準備をしなければ! RELEASEプロジェクト ICO情報 ⇒ https://release.co.jp/rel/

閲覧回数193 pv