【仮想通貨の不正送金、沖縄で被害急増 2017年に2166万円 】 ネットで他人のIDやパスワードをだまし取る「フィッシングサイト」や、メールに仕組まれたウイルスなどが原因で不正アクセスを受け、仮想通貨が別の口座に送金… 県警サイバー犯罪対策課がまとめた。不正送金の被害は昨年全国で149件あり、総額約6億6240万円だった。同課は、スマートフォンやパソコンのセキュリティー対策を徹底するよう呼び掛けている。 出典:沖縄タイムス+プラス

閲覧回数68 pv