【仕事ができるようになるには】 「個人個人にいろいろな受け持ちがあるにしても、自分一人で商店を営業しているとして、自分がやるであろうと思うことをやってください。 そうではなく、『自分はどこかの歯車の一部であり、その通過点なので、上流と下流にうまくつながりさえすればいい』と思っているとしたら、それは「仕事ではない」のです。 自分を、『一人店主』だと思って、営業責任や販売責任など、仕事に対する責任を持つように努力してください。 また、仕事は手際よくなくてはいけません。 そして、気を利かせてください。 さらに、時間にだらしない人は基本的に駄目です」そういうことを知ってほしいと思います。 By : 名言集より引用

閲覧回数192 pv