LINE社は2018年7月17日、仮想通貨同士の取引を行う交換所「BITBOX」を日本とアメリカを除く全世界の利用者を対象にスタートしました(参考「LINEが仮想通貨交換所「BITBOX(ビットボックス)」を2018年7月にスタート」)。現時点で日本からはアクセスすることはできません。 「BITBOX」は、現時点で28種類の仮想通貨の取引、54ペアに対応。日本と米国など一部の地域を除く230の国と地域に対応しています。初期のユーザー200万人までは10ドル相当の報酬を得られるほか、最初の1か月間は取引手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。 LINEの仮想通貨交換所「BITBOX」がスタート、日米等からはアクセス不可 | TechWave(テックウェーブ)

閲覧回数101 pv