タペストリーの始まりは麻・ウール・絹などを用いて、絵や模様を織り出したものを壁掛けなどに使われるようになりました。 当店のタペストリーは写真をモチーフとした物を中心に制作しています。 中でも風景写真と窓枠を写真合成しての当店オリジナルタペストリー『バーチャルウインドウタペストリー』を2003年に考案、制作販売しました。 ネーミングもタペストリーのみではありきたりと思い、バーチャルウインドウタペストリーと命名しました。

閲覧回数94 pv