日本だけ!?檻から脱出するなら今からでも遅くはないッ!! きっと多くが気にしている携帯のSIMのこと。 自由に旅するコツを披露!!? Ladybugshinnosuke🐞てんとう虫になってより自由に世界を行き来し、 羽ばたく僕の旅を彩る裏側にせまっていきます。  こんにちは、フライパンと包丁をキャリーバッグに入れて世界の台所&キッチンへ出張料理人#旅するシェフ として活動していた僕ですが、旅で得た痛い甘いの両極端の体感を元に、あなたの旅をより充実した内容に磨きが かかるよう、自由度を上げたい方には必見の内容を書いていきますよ。 みなさんも#旅 となると事前準備や現地でのことも含めて気になるいくつかのことがあると思うんですよ。 そこで前回の記載に続いて本題に迫ります。 1、#携帯の環境 #通信手段のこと#Wi-Fiのこと#SIMのこと まず海外に行く時にレンタルWiFiを日本の空港やショップ等で借りて 渡航している方は熟読ですね(笑) 国内でかかっている携帯代金(通信費・端末代*分割している方は特に要注意!!)の月額自体が高い支払いを通信会社にしているのに、 通信費って高いって思ったことはありませんか? 比較 そして通信費って固定費でいいものかなって?疑問に思ったりしませんか?  さらに海外のWiFiレンタル代金も加算して、現地で通話をした場合は帰国していくら請求されるんだろう!?とビクビクした経験は ありませんか!?  書いている僕も日本の携帯業界の仕組みを知るまでは、当事者でした。汗 ローミングオフをせずにカナダで日本で買ったスマートフォンでインターネットを使用し続けて 帰国して請求書を見たら。。。えっ500万円ほどの請求がきた(涙)という知人もいましたから、仕組みを知らないと それこそ事故ですよね。 今請求を気にせず自由な旅に必要な通信手段は、 お持ちの携帯のキャリアからの縛りを解除することです。 ①キャリアとは!? ⚪️コモ・⚪️フト⚪️ンク・エー⚪️ー 日本はこれが3大キャリアとして名高いですよね。 読者のみなさんもどれかのユーザーであると思います。 #iPhone を主としたスマートフォンが日本に入ってきてからというもの、 ⚪️フト⚪️ンクが最初に導入したことは記憶にある方も多いと思いますが、 当時僕も念願のiPhoneが分割払いで物自体が手に入って嬉しい!! と思って分割ローンを組んでいましたが、2年縛りや解約違約金など契約書の細部を見ていくと ユーザーには大変な負荷が多いものだと後半違和感を覚え始めました。 並行して出張シェフとして海外に頻繁に旅していた僕は、 自分が使っているiPhoneはなぜに海外だと使いにくいのだろうと、端末を見ながら 海外製品なのに、なぜに日本で買う海外製品のiPhoneは違うのか!? 疑問でしょうがない時期がありました。何か縛りというか見えない鍵がかかっている感覚を覚えたのです。 機内モードにしてWiFiができる環境を求めて移動して←10年前は今ほど海外でもWiFiが 充実している箇所は限られていたこともあって、 例えば、カフェに行ってコーヒーやビールを買う代わりにレジで、 Do you have a WiFi number? Please tell me your WiFi number. みたいなことを言ってnumberカードをスタッフに持ってきてもらうか、その場で 携帯に入力するかをしてインターネット環境をGETしたものでした。 それこそWiFiが繋がりメールができてスカイプができた時の喜びは未だ忘れられないですね。 でも周りにいる同じiPhoneを使用している外国人はなぜに普通に通話ができるのか? スクリーンに表記されるキャリアは僕のiPhoneでも現地と同じように使えないのか? と 同じiPhoneが同じ場所でも 使えないことがショックでした。 ではどうしたらいいか!? さらに迫っていきましょう。 この旅はまだまだ続きますので、関心ある方はどうぞそのまま一緒に旅を続けましょう。 てんとう虫🐞になって自由に世界をおいしく旅するladybugshinnosukeがお届けする旅編 ladybugshinnosuke which it becomes ladybug 🐞, and takes a trip to the world deliciously freely sends it About TRAVEL

閲覧回数180 pv