中国料理天安閣のプロの技で調理された「神戸の中華」で心に残る宴席を! ■旨みの要、極上スープが魅せる味の深み 鶏ガラ、豚骨、鶏紅葉〈鶏の足〉、老鶏の4種のベースに加える厳選された野菜や海産物―。 余計な灰汁は取り除き、手間暇かけて濃縮されたこのスープを、天安閣では炒め物や煮物などのベースに使っています。これが天安閣の料理の中に、一口料理を食べただけで口いっぱいに広がる旨みとコクを与えているのです。 ●スタッフが作り出す、あたたかい食事の場 「最高の料理を最上の状態で」を心掛け、熱々の出来たてを最良のタイミングで召し上がっていただくために、厨房とフロアスタッフの連携はいつも重点課題です。 また、目で楽しめる料理になるよう盛り付けの器にもこだわり、華やかなテーブルを生み出しています。 更に天安閣は現在、宴会や食事会などに多くご利用いただいております。お客様の記念日を素晴らしい時間にしていただくため、『感動工房スタッフ』は演出をお手伝い。 よりよい時間を過ごしていただけるよう、真心でお客様のお世話をいたします。 http://smaken.jp/user/usc_to.cgi?up_c1=22391

閲覧回数84 pv