アリババ創設者、馬雲(ジャック・マー)会長が引退へ。54歳の若さで一線を退き、やりたかったこととは? 馬氏は会長職を辞めるとみられ、中国IT業界の「巨人」の舵取りは今後、次世代の経営者らに委ねられることになる。 今後、教育分野を支援するため、自らの名前を冠した財団を設立し、慈善事業に乗り出すという。元々英語教師だった馬氏の長年の夢だったとみられる… 出典:HUFFPOST

閲覧回数195 pv