お魚市場の月1回のお魚教室で、太刀魚のさばき方を習いました。太刀魚は、太刀のように長いこと。縦に泳ぐ(立つ)から名前の由来が来ている等、名前の由来があります。歯が牙のように鋭いので、早めに頭を切り落とします。背骨のところが盛り上がっているので、一度に包丁は入れられず、何回かに分けて、刃を入れていきます。今は、韓国に持っていかれて日本の市場にあまり出てないので、珍しいお魚です。

閲覧回数137 pv