エアコン豆知識4 | エアコンアシスト福岡 エアコンの風量設定はどれが(弱い方が)節電になりやすいのか?? 自動にしておくのが一番省エネになりやすいと考えます。 風量設定を自動にしておくと、部屋がある程度冷えるまでは強い風で、その後は弱い風という風量で運転し、効率よく、部屋にいる人が心地よく感じるように風量を自動で調整してくれます。 エアコンは、入れてすぐの時(始動時)や、たくさん冷やす時に多くの電気を必要とします。 たとえば、入れ始めから微風のままにしていると、部屋を冷やすまでの時間が長くなって、結果的にたくさんの電気を使うことになります。 最近のエアコンは自動にしておけば、なるべく省エネしながら快適にしてくれる様に作ってあるので、{温度を設定して風量は自動}がいいでしょう。 【ホームページURL】 http://www.aircon-assist.net/ #エアコン福岡#エアコン取り付け#エアコン工事#エアコンクリーニング#福岡市エアコン

閲覧回数87 pv