☆猟師がシェフでシェフが猟師☆ これ以上の説明が要らないビストロです。 山口県下関市小月にある「Bistro AMABILE」(ビストロ アマービレ) 我が故郷でもある山口県は三方(南北西)を海に囲まれた本州最西端の県です。 山口県=海 のイメージを強く持たれている方が多いと思われますが、森林面積が広く比較的自然災害の少ない県です…が!! その一方で農家の田畑を荒らし農作物を食害したり、樹木の皮を食べ尽くす自然破壊により、農業・林業従事者が廃業に追い込まれるという「不」の繋がりをもたらす鳥獣被害が多発するという深刻な悩みを抱えております。 この早急を要する深刻な状況の中、鳥獣被害を解決する為 「入り口は猟師」で出口は「飲食店や消費者」ではないかと議論を重ねたシェフは「レストランのオーナーシェフ兼、猟師」になりました。 ただ駆除から処分されるのでは無く大事な命を自分達の「手」で美味しく調理しテーブルに並べ新しい「命」を吹き込み、料理として召し上がっていただくことが、【鳥獣被害”有効活用”】ではないかと…。 ソシテ…「山口ジビエマイスターズ 長州ジビエ団」を結成し活動を始めたのです。 活動初期からシェフ達の普及・振興に努めている事を存じ上げておりましたが… 実際お会いして率直な感想を申し上げますと…涙が出るほど感銘を受けました。(滅多に泣かないワタクシが…。) 以前より気になっていた お店と お人柄ですが、想像以上に ステキな お店とシェフで嬉しく、同郷として とても誇らしく思いました。 シェフ!ありがとうございます。^ ^ *私個人としても気軽にふらっと立ち寄れるビストロが近くにあり本当に本当に良かったです♪ もう一度言います!…シェフ〜ありがとう!!(*´∀`*) #gibier #bistro #frenchrestaurant #chef & #hunter #長州ジビエ団 #山口ジビエマイスターズ長州ジビエ団 #猟師 #シェフ #レストランオーナー #オーナーシェフ #プロフェッショナル #ジビエサミット #フランス大使 #フランス大使館 #大事な命 #新しい命の吹き込み #料理 #ワイン #農業 #林業 #鳥獣被害 #鳥獣被害有効活用 #ジビエ #ジビエ料理 #フレンチ #ビストロ #フランス料理 #洋食 #洋食屋 #ランチ #ディナー

閲覧回数5891 pv