BMW❤️
気になる新たなモデルが出ちゃいましたね❤️
8シリーズクーペ発売 最大50m自動でバックして戻る「リバース・アシスト」も採用!?
BMWは11月9日、BMWのクーペモデルにおける最上級モデル「8シリーズクーペ」の日本での販売を開始しました。納車は来年早々からを予定していますが、先着30台は12月25日に納車可能だそうです。国内導入モデルはV8のガソリンエンジンを搭載する「M850i xDrive」のシングルグレードで1714万円🤭
ボディサイズは全長4855mm×全幅1900mm×全高1345mmとなっていて、実は6シリーズクーペと比較して全長-40mm、全幅+5mm、全高は-25mmと大きさはほぼ同じ位のサイズです。
ほぼ新開発のV8 4.4L ツインターボエンジンは、6シリーズなどに搭載される先代のV8エンジンと比較して68ps向上し、最高出力530ps/5500rpm、最大トルク750Nm/1800-4600rpmを発揮。0-100km/h加速は3.7秒で達します。ターボやインジェクションシステム、イグニッション、エンジン・エレクトロニクスなど、様々な箇所を改良しました。トランスミッションは8速AT、「xDive(4WD)」で駆動します❤️😁

#高級
#V8
#ターボ
#クーペ
#BMW
#車

BMW❤️
気になる新たなモデルが出ちゃいましたね❤️
8シリーズクーペ発売 最大50m自動でバックして戻る「リバース・アシスト」も採用!?
BMWは11月9日、BMWのクーペモデルにおける最上級モデル「8シリーズクーペ」の日本での販売を開始しました。納車は来年早々からを予定していますが、先着30台は12月25日に納車可能だそうです。国内導入モデルはV8のガソリンエンジンを搭載する「M850i xDrive」のシングルグレードで1714万円🤭
ボディサイズは全長4855mm×全幅1900mm×全高1345mmとなっていて、実は6シリーズクーペと比較して全長-40mm、全幅+5mm、全高は-25mmと大きさはほぼ同じ位のサイズです。
ほぼ新開発のV8 4.4L ツインターボエンジンは、6シリーズなどに搭載される先代のV8エンジンと比較して68ps向上し、最高出力530ps/5500rpm、最大トルク750Nm/1800-4600rpmを発揮。0-100km/h加速は3.7秒で達します。ターボやインジェクションシステム、イグニッション、エンジン・エレクトロニクスなど、様々な箇所を改良しました。トランスミッションは8速AT、「xDive(4WD)」で駆動します❤️😁

#高級
#V8
#ターボ
#クーペ
#BMW
#車


googleによる翻訳



投稿日 2018年11月9日    閲覧回数73 pv



この記事をSNSでシェアする

コメント



いいね

avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar avatar

46 いいね  すべて見る▼



47pv