鹿児島県西之表市にある種子島高校、私がかなり昔に1年半ほど住んでいた種子島にある高校です。 種子島は公共交通機関が少なく、通っているバスはネット上でもその情報がなかなか見つかりません。 しかも種子島には高校が2つだけ。 高校進学と同時に島を出る生徒も多く、島内の高校生のために交通機関を整えるのはとても難しい状況です。 そんな状態ですから、通勤は車必須、通学に至ってはかなり長い距離をどうにかしなければいけません。 種子島高校はバイクによる通学が許可されています。その通学の手段に利用されているバイクのほとんどがホンダのカブ。 通常のバイクでもよさそうですが、種子島高校に行くには急な坂を上らなきゃいけません。そして頑丈なものが求められます。 それに合ったバイクがホンダカブなのです。 修理も比較的かんたん。 そんな種子島高校にホンダが作ったMVを文化祭で特別上映しました。 カブは今年で生誕60年だそうです。 新聞配達や業務用の配達でよく見かけるホンダカブ。 国内の番組では日本を3回に分けて縦断、ベトナムの縦断に使われ、某海外の番組ではビルから落としても運転できる頑丈さが話題にもなったことがあります。 おそらくこれからも、ちょっとデザインが変わったり仕様がよくなったりはするでしょうが、本質的な部分は変わらず愛され続けるのではないでしょうか。 Me and Honda×種子島「ありがとう、種子島。」 – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=sY0shzNicuQ ホンダの種子島高校卒業を祝う新聞広告 https://www.honda.co.jp/pod/tanegashima_graduation/ 特設ページ https://www.honda.co.jp/pod/tanegashima_arigato/

閲覧回数156 pv