#AskKristina 「DAICOってなんですか?」 まず、一例をあげれば、iPhone3Gを覚えている方はいるでしょうか。(ちなみに、iPhone 3Gの外見を覚えられる人は、30以上のだけだそうです。自分の年齢を知られたくない女性は気を付けましょう!(笑う)) で、iPhone 3G は実は色んな欠点があった。遅いOS、品質の悪いカメラ、小さな画面…最後のiPhone Xと比べれば、スマホはあれからだいぶん進行してきた。 今は仮想通貨業界のiPhone 3G (ICO)はiPhone X(より正確で信頼できるもの)変身し始めている時代です。ここで登場するのがDAICO(Decentralized autonomous Initial Coin Offering)です。 DAICOは、投資家の資金をスマートコントラクトで守る仕組みを持っている。クラウドセール期間が終了すると、コントラクトはそれ以上の投資、つまり通常のトークンセールを禁止する。 投資期間が終了すると、tap変数と呼ばれる変数が発効する。このTAPは、1秒間に引き出す事が出来る金額を表し、これに従った金額しか、企業は引き出すことが出来ない仕組みになっています。 では、このTAPを誰が決めるのかと言うと、トークンを購入した投資家(トークン保持者)が決めることになります。 投資家が、定期的に投票を行い、TAPの引き上げをして開発を促進するか、プロジェクトの閉鎖を決定するかを投票によって決めます。 一方、企業側が何ができるのかと言うと、TAPの引き下げのみの権限しか与えられていません。 つまり、企業は、ロードマップに従って、開発を進め、トークン保持者にTAPの引き上げをしてもらえるように努力しなければなりません。 トークン保持者は、プロジェクトが順調に進んでいるかを判断し、もし、将来的に期待が持てないと感じた際は、プロジェクトを閉鎖することができるということになります。 DAICOを提唱したのは、イーサリウムの共同設立者にVitalik Buterin氏なので、人類の輝く未来のもう一段のステップになると思う。 米国の大手仮想通貨取引所である「Gemini(ジェミニ)」は、BCHの上場について発表した。8日の土曜日に入金受入れが開始され、10日月曜日に取引が開始されます。USD, BTC, ETH, LTCとZcashでは取引可能通貨となります。 そして、ビットコインキャッシュのハードフォークで分裂したもう一つの仮想通貨、ビットコインSVを近いうちに上場する可能性も検討中!BCHとBSV兄弟はCMCランキングが、価格も時価総額も大体同じ。しかし、BCHはなぜGeminiで上場されるようになったのか?Geminiは、ニューヨーク州金融サービス局(NYSDFS)によって規制されているニューヨークの信託会社からです。 $25分のBCHを頂戴! 🏦 BCH は Coinsuper で 99.12ドルで購入しまた 📊 💼ポートフォリオを確認してください (http://bit.ly/2xAmkIc) 💼

閲覧回数194 pv