本田技研工業がオフロードバイク「CRF125F」の全面リニューアルと新モデル「CRF110F」を発表しました! CRF125Fはホンダのオフロードバイクシリーズで主力に位置付けられていたモデル。新たに設計された「ダイヤモンド形式ツインパイプフレーム」のほか、出力特性を調整した電子制御噴射装置、ストローク量を増やしたフロント・サスペンションが採用され、これまで以上に扱いやすいマシンになっています。 同時発表の「CRF110F」は、CRF50FとCRF125Fの中間に位置するモデル。新設計となる「バックボーン形式ツインパイプフレーム」を採用して、空冷4スト単気筒エンジンを搭載しつつ、全長130.2センチというサイズ感のバイク! バイク好きにはどちらも見逃せない情報です。 https://www.honda.co.jp/ #バイク #速報

閲覧回数118 pv