アメリカ合衆国中部時間 (CST Central Standard Time UTC-6)、日本との時差が15時間もあることをまったく知りませんでした(゚д゚)! 近日 RELEASEが発行したRELコインが2ヵ所目の取引所に上場予定なのですが、先方との最終的なやり取りのなかで・・・ [英語を訳したものを書きますね]  先方:リリースプロジェクトについて、あなたと当社の代表で最終面談をお願いします。 私:もちろん大丈夫です。 先方:それでは、月曜日から金曜日の8時~20時 CST に来れますか? 私:もちろん大丈夫です。それでは日時を決めてご連絡します。 ↑ これで会話は一旦終了しました。 ところが、よ~く考えて調べて見たら、まず福岡空港 → 成田空港、そこからロサンゼルスまで約9時間50分、そして乗り換えてシカゴへ、到着までの所要時間約15時間・・・(゚д゚)! アメリカってこんなにも遠い国だったんですね~”(-“”-)” 結局、先方に何とかお願いして、日本時間 2月5日の11時(現地時間 2月4日20時)にSkype(ビデオ電話)で面談が決定しましたが、改めてインターネット回線およびビデオ電話サービスに感謝する今日この頃でした(^_^;)  アメリカの時差と現在時刻  https://www.time-j.net/WorldTime/Country/US 

閲覧回数271 pv