Insta ohoriparkpc[#大濠パーククリニック] Nico’s extra 花粉症はスギ、ヒノキなどの花粉により、のどが痒い咽頭炎、くしゃみ、鼻水、鼻詰りなどの鼻炎、目が痒い結膜炎などをおこします。皮膚に接することで起こるのが花粉皮膚炎です。花粉が目や鼻から入って2次的に発症する場合もあります。主に春先に、顔・首など露出している部位(特に目の周囲や頬)にでやすいのが特徴です。境界のはっきりした赤みの強い、少し盛り上がった赤い発疹です。小さなぶつぶつが多発する場合もあります。かゆみ、灼熱感があります。 アトピー性皮膚炎の30%が花粉の時期により悪化するといわれています。また花粉皮膚炎の20%以上はアトピー性皮膚炎を合併しており、70%近くは40歳以上の女性の顔面に生じるという報告があります。 治療: ・ステロイド剤の外用、 ・抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬等の内服 ・保湿剤     医)清涼会 大濠パーククリニック 頭痛外来 福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B ☎ 092-724-5520 http://www.ohori-pc.jp 低用量、緊急避妊、生理日移動用は以下を参照 http://fukuoka-ec-oc-pill.jp https://itp.ne.jp/info/400835454132461000/lp/3/ 人間ドックや健診 https://itp.ne.jp/info/400835454132461000/menu/#menu4 #頭痛#美容皮膚科#福岡#天神#抗アレルギー剤#ステロイド#アフターピル#ナッセ#花粉皮膚炎

閲覧回数77 pv