「グーグル翻訳」が急激によくなっている理由 (人工知能による予測能力が劇的に改善中) 大手ネット企業が「予測力」の改善に力を入れている。かつては「まったく使えない」と揶揄されていた「グーグル翻訳」はどんどん精度を上げているほか、アマゾンは顧客の購入に基づいて、将来的には顧客が注文する前に「欲しがっていることが予測される」商品を配送するサービスを思案している。 AIによる予測精度はどこまで上がっていくのか。 この続きは東洋経済オンラインにて、 https://toyokeizai.net/articles/-/270409

閲覧回数189 pv