西鉄貝塚線に乗ることは自身が住んでいる場所から遠いこともあって、なかなかないのですが、今回は始発から終点まで乗ることにしていました。 貝塚線は味わいのある古い車両で好感が持てます。 終点の新宮駅にある車止めをみると、何か惹かれるものがありますが、2007年までは福津市の津屋崎駅まで続いていたのですね。 今ではその線路後に住宅が立ち並んでいました。

閲覧回数131 pv