「㊗️令和」 ありがとう平成! 令和時代のメディアは「分散型」と「地域連携の巻き網船団」そして「信頼性の向上」そう考えながら準備を続けていますm(._.)m 平成は31年続きました。 令和も同じく30年続くと過程します。 私も生きているか分かりませんが(^◇^;) 今後2049年までに何が起きるか? 数値化されているモノが沢山あります。 そこから都合良く逃げてはいけませんね… 人口減少社会が続く中… 地方の課題は山積みレベルではなく深刻レベルです。 久しぶりに生家がある場所で聞いた小学生の数に驚愕しました… 企業が陥る人材不足も確実に広がりを見せています。 メディアが本来担うべき役割とは以下のように大別できると言われています。 ①正しい情報の提供(報道番組はもちろん教育番組等も含む) ②評論と解説(科学的最先端の問題だけでなく、錯綜した社会問題を平易に解説する)、 ③市民への議論の場(討論と意見交換のためのプラザの提供)、 ④社会教育機能と生涯教育(全番組を通して社会の改善と改革へのキャンペーンを展開する)、 ⑤娯楽提供(今日の疲れを癒し、明日への活力となる「社会の潤滑油」としての楽しみの時間の提供)、 ⑥広告媒体機能(優れた商品の社会流通の保障)、 ⑦慰安・福祉機能(お年寄りや子ども、 外国人や障害者にも理解でき、楽しんでもらえる内容の工夫)等々 しかし今後は、今までにない事が起きるからこそ、今までとは違う考え方で進まなければいけません。 全てがトライアンドエラーなのです。 中央から一極集中ではなく、 地方から全国へ、 そして世界へと発信する時代。 更に、みんなが参加する時代。 全てがオールラウンドプレイヤーです。 だからこそ、信頼あるバックグラウンドが必要なのではないでしょうか? 「㊗️令和」 ありがとう平成! この瞬間の価値をしっかり噛み締めて歩んで行きたいモノですm(._.)m #令和 #ありがとう平成 #メディア #日本三大愛宕 #鷲尾愛宕神社 #分散型メディア #地域連携 #巻き網船団 #信頼性の向上 #石垣アイランドTV #fmいしがきサンサンラジオ #福岡支局長 #統括プロデューサー #世界を変えるradio #セカラジ生テレビ #ほおずきんちゃん #デジタルサイネージ #神社 #神道 #開運のメディアプロデューサー #志 #日本の資源 #日本人 #視座を高く

閲覧回数166 pv