フェイスブックが独自の仮想通貨(暗号資産) Facebook Coin(FBC)を発行してICOで資金調達! 以前からフェイスブックが仮想通貨事業への参入を準備しているというニュースは海外メディアで報道されていましたが、いよいよ本格始動するようですね。 フェイスブックのプラットフォーム内で利用者に(FBC)フェイスブックコインが配布され、そのコインは他のeコマース(ショッピングサイト)などで利用することができたり、仮想通貨取引所で売買することもできる。 現在フェイスブックは仮想通貨取引所との交渉も進め、同時に大手金融系企業への出資を打診し、その出資金でフェイスブックコイン(FBC)の価値を安定させる計画に取り組んでいるそうです。 SNS 世界第一位のFacebookが、この事業を実現したときには、世界中のインターネット通販で最も利用される流通目的の仮想通貨になることは間違いないでしょうね! 大手企業が続々と仮想通貨(暗号資産)事業へ参入するなか、私たちRELEASEプロジェクトが取り組んでいる事業形態に一番近いのが、Facebookプロジェクトです。 私たちが昨年に逸早く取り組んだRELEASEプロジェクトでは、出資者を含め、良き理解者が殆どおらず苦労の連続でしたが、今後はFacebookやその他大手企業の仮想通貨事業参入により、どんどん道が開けて来るでしょうね。 そして、私たちもこのチャンスに乗り遅れることなく、Facebook Coin(FBC)と Release Coin(REL)を交換することができる計画を進めて参りたいと思います。 そのためには、新しいRELEASEプラットフォームの一日でも早い完成が重要なカギとなるでしょう。 がんばれ~ RELEASEプロジェクト開発チーム! https://release.co.jp/white-paper/ja/ 

閲覧回数371 pv