台湾桃園国際空港から台北駅に行く際は、MRT(電車)で移動するのが早くて便利なのですが、台湾ってハイテクなんですよ! 電車に乗るときに、日本でいう「切符」を買いますが、自動販売機で切符の代わりに「ICコイン(トークン)」を買うんです。もちろん殆どの人がスイカやニモカのような電子マネー「悠遊カード」を持っていますが、初めて台湾で切符を買ったときは「え、ICコイン(トークン)?」と驚きました。 そして台北駅は本当に広い! 東西南北に出入り口があって、毎回迷いながら何度も確認して出口に辿り着きます 汗; そんな最先端な台湾 台北駅ですが、思わず笑ってしまうのが、写真(上)駅のメイン(大フロアーの床)にみんさん座り込んでいるんです(笑) ここのフロアーには椅子というものが置かれてなく、床が白黒のチェックの場所では自由に座って寛ぐことができるんです。この光景を初めて見たときも驚きましたね~@@; そんな台湾ですが、どこを見渡してもすべて漢字で書かれているので、外国に来てるような気がしないのが不思議です! それではこれから打ち合わせ頑張るぞ!(*^^)v 

閲覧回数239 pv