現在開発中の新RELEASEで使用しているクラウドサービス「Google Cloud Platform」(GCP)の「大阪GCPリージョン」の正式運用が5月14日から始まりました。 日本国内では「東京GCPリージョン」に続いて、2カ所目のリージョンとなります。 ユーザーが多い地域のリージョンを使用することで、レスポンスの遅延を低減できるので、新RELEASEの正式運用が始まりましたら、レスポンスの状況を注視していきたいと思います。 Google Cloud Japan 公式ブログ:大阪 GCP リージョンの正式運用を開始 https://cloud-ja.googleblog.com/2019/05/Google-Cloud-launches-new-Osaka-region-to-support-growing-customer-base-in-Japan.html

閲覧回数135 pv