【笑える話 RELコイン編】 最近は5月14日の午後20時から始まったエアドロップ以降、テレグラムコミュニティを覗くのがめちゃ楽しい…..!!!!! なにが楽しいのかといいますと….. リリースの管理人さんたちと、コミュニティ参加者(外人)さんたちの、やり取りが面白くて仕方ありません….. 当然ボクは英語がわからないので、スレットをさかのぼって1コメントずつGoogle翻訳するのですけれど、え、こんなこと聞くの? や、え、こんなこと真面目に答えるの?….. こんな会話が続いてるので、つい笑ってしまいます!!!!!!!!!! ほんの一例ですけれど….. ↓  参加者さん、 記事を投稿してどのようにしたら稼げるの? 管理者tadashiさん、 ちゃんとした写真を投稿して、紹介文をしっかり書きましょう。 参加者さん、 2000ポイントはハードルが高すぎると思いませんか? 別の参加者さん、 5000ポイントに引き上げて良いのでは? 管理者tadashiさん、 まずは2000ポイントまでがんばりましょう。 ↑ こんな会話が続く(笑)  あなたたち、参加条件も読まずに参加してるの?(爆笑)しかも本人たちの投稿を見ると、写真はリリースのロゴ、文章はハッシュタグで #release だけ、これでどうやって稼げると思ってるの?と逆に聞きたいくらいです(笑) 何かが変? その他にも….. 参加者さん、 取引所でRELが上がったところを見たことがありません。なぜですか? 管理者 金井社長、 エアドロップで配布した多くの人たちが売るので当面は上がらないでしょう。少し待ちましょう。 ↑ こんな会話です。マジうけるーー(爆笑) ボクも含めて他のトレーダーたちが下がったときに買ってRELの値を上げた途端に、待ってましたと言わんばかり直ぐに売ってるのは、あなたたちでしょう。RELの価格が上がったとこを見てないんじゃなくて、上がったところを下げる作業しかしてないんでしょう。この人たち本気でウケます!!!!!!!!!! この他にも日本では常識でしょう。と思うようなことがコミュニティのなかでは、非常識な質問が平然と繰り返されています。そしてリリースの管理者さんたちは、その非常識的な質問に24時間体制で対応しています。本当にお疲れ様でございますm(__)m  金井社長が繰り返し「みなさんRELは取引量が24時間で600ETHを超えると価格が上がるので、今は使わないでください」と何度もアナウンスしてるのですけれど、皆さんまった聞く耳もたず…..💦  最後には金井社長が、近いうちにRELが約倍になるので少し待ちましょう。と、ここまで言ってるのに、誰も聞く耳もたず….. ボクが取引所で少しRELを買って価格を上げても、瞬間に待ってました攻撃で、すぐに価格を下げてしまいます💦  確かに彼らにはその日の生活がかかってるので、100円でも200円でも稼げるときにという行動も理解できますけれど、金井社長が数日で24時間の取引量が600ETHを超えてRELが倍になると何度もアナウンスしてるのだから、少しだけ待ってくれると良いのですが…..💦  この現象は、お腹を空かしたピラニアの群れがいるなかにエサを投げるようなものです。これではトレーダーたちもRELを買わなくなるし、金井社長率いるリリースチームの戦略は如何に…..????? しかし、不思議と有言実行「RELの24時間の取引量」は、確実に1000万円に近づいてるんですよねー。なんでー こんなに売買が件数があるのー??? と本当に不思議ですが、小金の売買件数がすごく増えてるのはブロックチェーン上でも明らかです!!!!!!!!!! エアドロップの開始から、リリースプロジェクトの動きが大きく変わりすぎて、そして速度が速くなりすぎてるので、何が何だか追っかけるのに必死ですけれど、それでも東南アジア系の人たちは、そのスピードについて行くどころか、金井社長の戦略にバッチリ付いて行ってるように思えます!!!!! この現象はボクの頭ではキャパオーバー、まったく理解不可能なので、kitagawaさんの分析を楽しみに待つことにします💦💦💦 

閲覧回数246 pv