ここのところ色々なことがありすぎて精神的に疲れてるのか?少しウトウト~と寝たときに何度も違うパターンで「目的地に辿り着けない夢」を見ます。 これは予期せぬ夢ではないのか?と思い、早速ネット検索(最近は便利が良いですね~ 笑) ・辿り着けない夢の先には何があるのか? 目的地に、たどり着けない夢を見た時は、ある意味チャンス到来の時期でもあります。 目的地には、あなたの望む答えや、未来が待っています。 そこへ行くことに躊躇している自分とさよならできれば、未来は安心できる明るい未来が待っている時に、たどり着けない夢を見ます。 それは、「案ずるより産むがやすし」というようなことだと夢は語っています。 迷わずに、前に出る勇気をもってトライしてみましょう。 人は、慣れた場所の方が、居心地が良いと勘違いしていることがあります。 新しい世界へ行くときは、何かしら不安が付きまとい、怖い事があるかもしれません。 そのために、今の場所で安定を図ろうとしてしまいます。 これは、守りに入っているだけで、前進できないことと同じです。 辿り着けない夢の場合は、あなたが前進しなければいけない時に啓示としてみる事が多いので、是非とも、新しい世界へと飛び込んでみましょう。 ↑  なるほど~ チャンス到来の時期、未来が待っている、 悪い暗示の夢ではなかったようなので安心しました(^_^;)  安定を図ろうとせず、もっと突き進め!ということですね。自分が弱気になってるので、このような夢を何度も見るのだろうかと少し心配いになっていましたが・・・(^_^;)  それにしても夢の中では様々な場所へテレポートして目的地に辿り着けなかったのですが、毎回 これって本当に行ってたんじゃないか?という感覚と鮮明な記憶なのが不思議です。 でも、これで心置きなく更に突き進むことができるので、ホ~っと一安心!(笑) 夢占い  https://mooncat.biz/2018/01/24/yume-ura/

閲覧回数248 pv