コスタリカ トルトゥゲーロ コスタリカは四国と九州を合わせた程の大きさの国。スペイン語で豊かな海岸を意味し、変化に富んだ豊かな自然は、世界屈指の動植物の宝庫です。コスタリカの陸地は世界の僅か0.03%。そこに全動植物種の5%が生息し、鳥類・蝶類・ランなどは世界の10%と驚くべき値です。小さな国には、ジャングルの熱帯雨林、高地の熱帯雲霧林、低地の熱帯乾燥林、活火山、カリブ海、大平洋と、多様性な自然が濃縮さています。カリブ海沿いの未開のジャングルのトルトゥゲーロは海亀産卵の聖地であり、ボートから野生動物探索もできジャングルクルーズを楽しめます。 #コスタリカ

閲覧回数149 pv