初期はホルモン値の変動などで片頭痛が悪化する事がありますが、週数が進むに従って減少します。 中期は緊張型頭痛が姿勢のせいで増えます。 しかし、子癇、くも膜下出血、群発頭痛、副鼻腔炎などもみられます。 必要ならCTなどの検査をします。痛み止めやトリプタン製剤を疾患と週数に合わせ投与します。 清涼会 大濠パーククリニック 福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B 電話 092-724-5520 http://www.ohori-pc.jp 低用量、緊急避妊、生理日移動用は以下を参照 http://fukuoka-ec-oc-pill.jp 福岡市 #頭痛#ノルレボ#アフターピル#福岡市#天神#ピル#人間ドック#ブライダルチェック#レディースドック#妊娠

閲覧回数107 pv