A-S

特別展「イメージの力 ―国立民族学博物館コレクションにさぐる」紹介 人間は、その歴史を通じて、さまざまなイメージを生み出してきました。このイメージの­つくり方や受けとめ方に、人類共通の普遍性はあるのでしょうか。 「イメージの力」展は­、みんぱくが所蔵するコレクションのなかから約600点の造形を精選し、観覧者の皆さ­んとともに、この問いに対する答えをさぐってみようという試みです。

閲覧回数19 pv